ECサイト制作ならスターズデザイン

【制作実績】企画ページ制作(光の楽園様)

2017年04月25日

光の楽園様 母の日特集ページ
クライアント
光の楽園 楽天店 様
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hikarinorakuen/mothersday/mother.html
対応サービス
デザイン, コーディング, 企画, ライティング
制作時期
2017年4月

光触媒加工の人工植物を販売する光の楽園 楽天店の企画ページ制作(デザイン、コーディング、企画、ライティング)を担当しました。

課題のない場所にデザインは生まれない

光触媒加工された人工観葉植物や造花を扱う「光の楽園」は、楽天出店10周年を迎えた老舗ショップです。
今回、この老舗ショップから母の日商戦の特集ページ制作のご依頼をいただきました。

私たちが常に意識しているのは、「デザインによって解決したい問題は何か?」ということです。
多くのECサイトは、「売上が伸び悩んんでいる」「商品の魅力が顧客に伝わらない」といった悩みをもちます。
そして、今回のクライアントは「(売上アップはもちろん)繁忙期になると、お客様からの問い合わせが殺到して業務がパンクしてしまう」という悩みをもっていました。

お客様からの問い合わせはビジネスのヒントが詰まっている、いわば「お宝」です。
しかし、注意書きすら読まずにメール・電話で問い合わせを繰り返されては、運営業務に支障が生じてしまいます。

少人数でショップ運営を行っている企業にとっては、人手のロスは大問題です。
商品企画やマーケティング施策など、売上アップのために必要不可欠なリソースを奪っていく問い合わせまで、「お宝」と呼んでしまって良いのでしょうか?

ECサイトのお客様は、思い込んでいる

なぜ、お客様はページの注意書きを読まないのでしょうか?
その答えは、ネット通販の普及にあるのかもしれません。

ネット通販黎明期は、ネット上で買い物をすることに対して「不安・恐怖心」をもっていました。
しかし、いまやネット通販は私たちの生活の一部になり、消費者は大きな不安を抱くこともなく購入ボタンを押すようになりました。

自身の経験から「注文翌日に出荷されるはず」「キャンセルできるはず」「銀行振込が使えるはず」などの思い込みを抱き、注意書きやショッピングガイドに目を通さなくなってしまったのです。

客観的に判断したデザインを

弊社デザイナーの多くは、シンプル志向(主義者に近い)です。
ゴテゴテしたデザインは自分たちの好みではなく、なるべくミニマムな設計を目指したいと思っています。
しかし、客観的に見て、今回の課題を解決するためには圧倒的なメッセージが必要だと考えました。

ページ下部の「ご利用ガイド」の文字サイズは、過去のどんな制作物よりもメリハリをつけたサイズです。
別ページにまとめがちなFAQも、特集ページ内ですべてを表示し、少しでもユーザーの目にとまるように工夫されています。

クライアントからのフィードバックによると「良い方向に結果が出てきている」ということで、非常に嬉しく思っています。

私たちについて

私たちローカルストラテジーは、全国にクライアントをもつデザイン会社です。ECサイト制作、運営代行、コンサルティングのほか、SEO(検索エンジン最適化)など、企業のEコマース事業に関する、幅広い支援サービスを取り扱っています。

ECサイトの収益改善にお悩みの経営者様、デザインやコンテンツ作成にお悩みのネットショップ担当者様は、どうぞお気軽にご相談ください。(→問い合わせフォームへ

©2016- ECサイト制作の専門企業 Starsdesign co.,ltd.
【制作実績】企画ページ制作(光の楽園様)